ヴォーチェ・ヴェルディアーナ - イタリアオペラ研究会
お問い合わせ・チケットお申し込み:ヴォーチェ・ヴェルディアーナ info@voceverdiana.vpweb.jp
 
 
千代崎 元昭 (Moto CIYOZAKY)
千代崎 元昭 (Moto CIYOZAKY)
テノール(東京二期会)

ミラノ・スカラ座、ベルリン・ドイツオペラ、ヴェローナ野外歌劇場などのオーディション合格。マリオ・デル・モナコ国際声楽コンクール及びベッリーニ国際音楽コンクール入賞。トリエステ・ヴェルディ歌劇場「イザボー」(P.マスカーニ作曲)でフォルコを歌いイタリアデビューを果たす。トリノ王立歌劇場「マノン・レスコー」(G.プッチーニ作曲)初演100周年記念テノールに選出され、同歌劇場で世界的テノール歌手のG.ジャコミーニ氏のもと研鑽を積む。20年間にわたりイタリアを中心にヨーロッパ各地の歌劇場に出演する。オペラのレパートリーは、イタリアオペラはもとよりワーグナー、R.シュトラウスなどのドイツオペラ、フランスオペラなど70演目以上を歌い1000回を超えるオペラ公演に出演する。特にヴェルディ作品に適した声(Voce Verdiana)と評され、すでに15演目を歌う。
声楽テクニックをP.ヴェントゥーリ、P.M.フェラーロ、F.コレルリ、C.ベルゴンツィの各氏に師事。また、オペラ演奏法をA.ソレジーナ、E.フェラーリ、P.ベルネの各氏に師事。さらに演出論と演技をP.トレヴィージ、G.ゼンナーロの各氏に学ぶ。
今までに、小沢征爾、大野和士、N.サンティ、H.ロペス=コボス、R.パルンボ、M.アルミニアート、S.ペッレグリーノ、G.クーンなど数多くの指揮者、F.ゼッフィレッリ、G.デル・モナコ、P.カルターロフなどの演出家とも共演する。
現在、東京二期会会員、大阪市在住。


伊藤 正 (Tadashi ITO)
伊藤 正 (Tadashi ITO)
バリトン(関西二期会)

大阪音楽大学声楽科卒業。同大学院オペラ科修了。1982年度文化庁国内研修員。1983年よりイタリア・ミラノに留学。イタリア国立ヴェルディ音楽院卒業。1984年度国際ロータリー財団奨学生。オペラでは、1982年9月九州オペラフェスティヴァル「コシ・ファン・トゥッテ」のグリエルモ役でデビュー。イタリアでは、バッハ、ヘンデル生誕300年記念コンサートにおいてカンタータ・ソロおよびメサイア・ソロに出演する。また、ミラノグローヴォテレビ局制作「フィガロの結婚」のフィガロ役に出演。1992年10月ベルガモ・ドニゼッティ劇場においてオペラ「ブルスキーノ氏」ガウデンツィオ役にて出演。帰国後、関西二期会他でオペラ「フィガロの結婚」フィガロとアルマヴィーヴァ伯爵、「コシ・ファン・トゥッテ」アルフォンソ、「魔笛」パパゲーノ、「ヘンゼルとグレーテル」ペーター、「椿姫」ジェルモン、「ラ・ボエーム」ショナールとマルチェッロなどに出演。また「第九」「メサイア」「天地創造」のソリストとしても活躍。神戸においてリサイタルも開催。大阪フィルハーモニー交響楽団定期演奏会「フィデリオ」「ペールギュント」に出演。1991年度フランス音楽コンクール声楽第2位受賞。
現在、同志社女子大学で後進を指導する傍ら、音楽創作工房「ムジカヴィーヴァ」を主宰、ヴォイストレーニングなどの講座をプロデュースする。
http://www.musicaviva.jp。関西二期会会員。


苅田 夏子(Natsuko KARITA)
苅田 夏子(Natsuko KARITA)
ソプラノ(関西二期会)

大阪芸術大学演奏学科卒業。第7回及び第10回高槻音楽コンクール奨励賞、第5回日本演奏家コンクール全国入賞。ニューオペラシアター神戸「天国と地獄」ヴィーナス役でオペラデビュー。その後「こうもり」ロザリンデ、「カルメン」ミカエラ、「魔笛」ダーメⅠ、「メリーウィドウ」ヴァランシェンヌ、「フィガロの結婚」伯爵夫人、「ウィンザーの陽気な女房たち」ライヒ夫人などに出演する。また、「友人フリッツ」スッゼル、「ジャンニ・スキッキ」ラウレッタ、「ラ・ボエーム」ミミとムゼッタ、「蝶々夫人」蝶々さん、「トスカ」トスカ、「マノン・レスコー」マノンなど多くのヴェリズモオペラをレパートリーとしている。2011年にはイタリアに短期留学し、発声法をマリオ・デル・モナコが「黄金のトロンボーン」と評したバリトン歌手M.アウグスティーニ氏、オペラ演奏法をD.モーリ女史の各氏に師事する。D.モーリ女史からは、ヴェルディ作品に最も適したソプラノリリコ・プーロ(叙情的な力強い声)と評される。2010年10月と2011年6月には「オテロ」デズデモナ、2011年10月「ルイーザ・ミラー」ルイーザを歌い好評を博す。2012年5月には「仮面舞踏会」アメーリア、11月には「エルナーニ」エルヴィラに出演が決まっている。また、2012年7月にはティアラ江東(東京)にて「ヴェルディ・アンソロジー」に出演する。
現在、関西二期会準会員、ニューオペラシアター神戸理事。川西音楽家協会会員。